2006年08月11日

石油高騰の危機

このブログを立ち上げる
発火点となった一つの商品。
それは環境問題原油高騰等の
時代的危機管理に果敢に立ち向かった
企業努力の姿を見せる物であった。


中国経済の拡大化に伴う
石油の値段の高騰、
これ以外にも今後想定される
様々な問題に対し、
我々は目先ではなく事前に
しかるべき手を打つ為に
何らかの措置を講じねば成るまい。


企業も国も頼れなくなってきた状況に
アフィリエイトは希望を与えた。
しかし目先の金儲けだけではなく
先送りされてきた問題に対し
対応していく姿勢があったとしても
良いのでは無いだろうか。


環境問題も他人事ではなくなってきた、
異常気象も何時我々に牙をむくか分からない。
時間が取れない状況であっても出来ることはしたい、
ここに自動車の燃費が向上する為の資料を贈呈する。


自動車燃費向上マニュアル無料贈呈

マジメ過ぎてアホネタが欲しい方はコチラ
石油問題と戦った男達
posted by kafe at 12:07| Comment(11) | TrackBack(0) | 環境問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

エシリナ

流石はトヨタグループ。


「世界の一流品」

「本当に良いもの」


コンセプトがいかにもトヨタである。







アウトドアもサバイバルに連結し、
日本文化の理解も国際化に繋がる。
日本の今後を見据えた見解の高さには恐れ入る。


表に出さないでも裏では着実な戦略が打たれている。
石油問題を初め様々な問題が逼迫化している中、
企業からハイクヲリティーな戦略が次々に出てくる事が
必要となってくるのだろう。


私もアフェリエイト戦線を足掛かりに
様々な手を模索している。
微弱ながら協力させて頂く事にした。
posted by kafe at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 環境問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

石油問題と戦った男達

商品開発にはドラマがある。
紆余曲折の苦労と爆発的な芸術的感性、
法的な問題のクリア、社会貢献への関心等、
男達の生き様がそこに現れる。



商品開発のドラマ


ここに紹介するのはアメリカの中東石油利権、
中国の経済拡大による石油消費の拡大と
それに伴う日本国内の石油の高騰、
地球温暖化の問題に立ち向かった男達の物語と
そこから生まれた芸術的なテクノロジーである。


「ロケットパワーにんじん君」禁断のガソリン代を安くする秘密兵器(節約向けページ)【ロハスショップe店屋.com】
              ↑クリックで物語が読める



環境問題やエネルギー問題を真摯に考えている方達には
是非とも一読して頂きたい物である。
因みに私個人としては、にんじん君よりおむすび君を好んでいる。

おむすび君
posted by kafe at 22:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 環境問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。